宇津木式湯シャン (ぬるま湯/水洗髪) 【経過記録】2ヶ月目:35日目


2014年  5月 9日(金) 宇津木式湯シャン【経過記録】 2ヶ月目:35日目 

宇津木式ノーシャンプーを始めて2か月目に突入。
今週は『シャンプーを5日に1回』の頻度で行う。本日湯シャン4日目、明日がシャンプーの日だ。湯シャンも4日目に突入すると髪がベタつきで多少重くなってくる。それでもそんなに不快ではなく、明日も湯シャンで行けるかも、と思う程度。

 

35日目 頭皮・髪の状態

先週から引き続きフケが1番気になる。宇津木式湯シャンを開始し日数を経るに従って、フケが多くなってきた。フケが出やすい部分は、額の生え際・耳の上から後頭部にかけてだ。
毛髪の状態は、シャンプーをした日は髪がぱさつきがちになる。反面、湯シャンをした日は髪のパサつきは気にならない。やはり湯シャンの方が、髪の立ち上がりが良くなるようだ。少し髪にハリが出てきた。

今1番悩ましいのはフケ。見た目にも辛い。家族には湯シャンに切替える話は特にしていない。『シャンプーをやめる』と言う勇気がない!シャンプーを使うか否かは価値観のある話、『汚ないよ』などど否定されたら今にも心が折れそうだ。

頭皮のフケ(垢)は正常なのか

宇津木氏の湯シャンに関する書籍には、ある程度のフケが出る事は正常であると記述されている。そもそも、シャンプーを毎日使用しているとフケが全くでないということが正常ではないらしい。

『頭皮が健康なら多少フケがあってもいい。』とは、まだなかなか思えない。

フケはシャンプーであれ、湯シャンであれシャワー直後が1番目立つ。そのため、極力昼間にシャワーを浴びないように気をつけている。夜に湯シャンを行い一晩寝てしまえば、フケがある程度収まっていることも多いからだ。このことから考えると、フケの原因は『乾燥』なのか、という気もする。

早くフケが収まって欲しい。
『シャンプーを5日に1回』の予定だと、明日がシャンプーの日ではあるが明日乗越えられそうであれば湯シャンで出来るだけ頑張ってみよう。

 

石けんで落とせるミネラルコスメだけを画像付きでレビューするサイト
石けんで落ちる化粧品・ミネラルコスメの専門サイト
URL: http://mineralcosme.lifeisnatural.net

宇津木式スキンケアのブログ:基礎化粧品をやめて1年目の詳しい肌記録
乾燥肌・敏感肌の宇津木式スキンケアの経過記録 ~シンプル美肌革命~
URL: http://udukishikiskincare.blog.fc2.com

基礎化粧品を使わない究極のシンプルスキンケアのサイト:基礎化粧品をやめて2年目以降の肌記録
石けん洗顔が、美肌をつくる
URL:http://simpleskincare.lifeisnatural.net