【2016年秋冬】湯シャン3年目にして、本格的にフケに悩む。[湯シャン3年目]

2016年 秋冬 湯シャン3年目 経過記録まとめ

 

2014年4月に開始した湯シャンから、2016年4月で2年経過。2016年10月に2年半が経ちました。今回の湯シャン経過記録は、2016年秋から冬にかけての頭皮・頭髪の状況をまとめたもの。

 

湯シャン3年目 【2016年10月 湯シャン経過記録】

湯シャンは秋が最も快適だと思っていた。この湯シャン記録でも、湯シャンをはじめるなら秋。と何度か書いてきた。そして、実際に湯シャンを始めて3年目を迎えるまで、秋が最も頭髪の調子が良かったのだ。

だから、湯シャン3年目の秋に、フケに悩まされることになるとは、予想をしていなかったことだ。

▼【2016年10月4日 湯シャン記録】

湯シャンの経過記録3年目細かいフケが全体に広がっている
いつもの写真よりも大きめに掲載したが、
フケが細かいので、なかなかみえないかもしれない

髪の分け目部分を拡大

湯シャンフケ

こまかーく白く点々にみえるのが、フケ

 

自分で鏡をみてもわかるフケ。当然、他の人からみてもはっきりとわかってしまうくらいの、フケの量だった。2016年10月のフケの特徴は、とにかく細かいこと。


 ▼【2016年10月8日 湯シャン記録】

細かい白いフケがとにかく嫌で、清潔感を取り戻すため、髪をばっさりと切ることにした。どうしてもロングヘアだと、湯シャンが大変。湯シャンのためだけとはいわないが、頭皮・頭髪を気持ち良く保つためには、今ここで髪を切ろうと思ったのだ。

断然湯シャンしやすい髪に

湯シャンフケ
やっぱり違う!髪が短いっていいね。きちんとお湯が頭皮に行き届く感じが、実感できる。ロングヘアでの湯シャン続けてきたけど、2016年10月に入りフケがいきなりひどくなってきたので、髪をリセット。

 

湯シャン3年目 【2016年12月 湯シャン経過記録】

髪を短めにカットして湯シャンが楽になってから2ヶ月経過した、2016年12月。

一見とても順調そうに見える髪。

2016年12月湯シャン3年目

しかし、実はやっぱりフケに悩んでいて・・・

2016年12月湯シャン3年目フケ

2016年夏・秋そして、冬とべたつきよりも断然フケに悩まされる時期が続いています。夏と冬のフケはまた異なり、秋冬は乾燥性のフケという感じ。

このフケが見た目にも結構辛くて、どうやって対処していこうかなという感じ。原因はなんだろう?湯シャンの洗い方が甘いのかなぁ。シャワーの湯温が高いのかなぁ。冬は、どうしても湯温を高くしがち。

また、冬は、夏場に比べて汗をかくことが少ない分、さっと洗いがちなのだけど、それで湯シャンを続けると流すべき皮脂が残ってしまうようになる。

もう入念に洗ってみようかな・・・と考え、2017年年明けの冬を迎えようとしました。この入念に洗うを間違えた方向に持っていった私は、痛い目にあうのですが。

湯シャンをはじめた時から、
現在までの湯シャン全記録一覧はこちら

 


使ってます。湯シャンを快適に過ごすために。ベタつき・ニオイ防止アイテム
  • 【使用中】週1回使用。無添加石けんシャンプーはこちら
  • 【使用中】毎日使用。獣毛ヘアブラシはこちら
  • 【使用中】髪の指通りをなめらかにする、クエン酸リンスはこちら
  • 【使用中】手作りのクエン酸リンスに、粉末状のクエン酸はこちら

湯シャンに関する基本の記事
  • [ How to! ]脱シャンプーへ!湯シャン基本のやり方はこちら
  • [快適に過ごす為に]湯シャンの不快な症状は4アイテムで乗り越える!記事はこちら
  • [本人も実践]宇津木式湯シャンを提唱する美容外科医の宇津木氏の、脱シャンプーのきっかけとは。詳しい記事はこちら
  • [湯シャンにおすすめの獣毛ブラシ]メイソンピアソンは、自分に合った髪質から選ぶ!詳しい記事はこちら

ホワイトカラーが数量限定入荷
【英国獣毛ヘアブラシ】メイソンピアソン2017クリスマス開催中