宇津木式湯シャン【全経過記録】 湯シャン2年目(2015年4月〜2016年3月)

冬の悩みは頭皮のフケ。湯シャンの手抜き厳禁![湯シャン2年目の変化]

更新日:


冬の悩みは頭皮のフケ。湯シャンの手抜き厳禁![湯シャン2年目の変化]

湯シャン・冬

(この記事は2016年1月28日に作成されたものです)

2016年を迎えましたが、昨年末2015年12月で湯シャンを始めてから1年と9ヶ月経過しました。

秋が過ぎもう冬。

冬の湯シャンも夏に比べてばとても楽ですが、悩みもあります。

それに比べ、秋は髪にとって最高でした。髪と頭皮が快適だったのです。

冬はそう簡単にもいきませんが、最近の湯シャン状況をまとめていきます。

 

1年9ヶ月目の湯シャンはこんな感じです

前回の湯シャン記録(こちら)で、湯シャンやって綺麗になれた?という最近感じてた自分なりの疑問について書きました。

このモヤっとした気持ちは常々もってて、湯シャンは好きだし賛成だし頭皮のも髪にも良いんだけど、もう少し気持ちの良い髪にならないかなぁと最近考えることが多いです。

まずは、2015年11月・12月の湯シャン状況について。

湯シャン

秋は、湯シャンがとても楽です

汗をかく量が夏と比べて、ぐっと少なくなったので、シャンプーをしなくても頭皮や髪の環境はずいぶん快適です。

臭い・ベタつき・フケ、どれも夏より良いです。

そして、1年前の秋より良いと思います。

 

昨年の今よりいいっていうのは大きな進歩ですよね。

1年前の初秋の湯シャン記録(こちら)を見返してみたら、湯シャンは秋に始めるのがいいって書いていました。

毎年同じことを思いますが、湯シャンは秋が快適なのです。

秋は快適。

さあ、冬の湯シャンはどうなのでしょうか?

冬の悩みは、髪のベタつきよりも頭皮のフケ

季節柄汗もかきにくく、湿度も低いので髪がべたつきにくいです。

そんな冬の悩みはフケです。

 

2015年12月 頭髪の状態

2015年12月湯シャン フケの悩み

頭皮の生え際、カサカサです。

湯シャン フケ 悩み

湯シャンの間に、シャンプーを1週間に1回やるとそんなに気にならない頭皮のフケ。

冬になって髪のベタつきが良くなったので、髪のベタつきに関してだけいえば1週間半くらいは湯シャンで乗り越えられます。そうはいっても2週間となるとやはりべたつきがきになってしまいますが。

 

それに、2週間に1回のシャンプーにすると、フケがとても目立ちます。

 

細かい頭皮のフケ、ひどくて現在試行錯誤中です。

冬だからって油断しすぎたかもしれません。

汗をかかない季節は、『ちょっとくらい大丈夫かって』手抜きをしちゃうんですよ。

きっとこれがいけないんだと思います。

 

湯シャンって手抜き厳禁ですね。

 

湯シャンの基本に立ち返って丁寧に湯シャンしていくほかありません。

お風呂前の獣毛ヘアブラシでのブラッシングしっかりやろう。

最近、獣毛ブラシのお手入れのために、メイソンピアソンを買い足そうかと思っています。

アイコン獣毛ヘアブラシのオススメはメイソンピアソン

 

汚れたままの獣毛ブラシで、髪をブラッシングしてしまうと当然ながら汚れがまた付きます。

手間がかかりますが、綺麗にした獣毛ブラシを使うことが大事ですものね。

 


この記事を読んだ人に読まれています

メイソンピアソンのクリスマスコフレ


-宇津木式湯シャン【全経過記録】, 湯シャン2年目(2015年4月〜2016年3月)
-, , , ,

Copyright© 健康な髪・頭皮を目指す宇津木式湯シャンの経過記録 〜シンプル美髪革命〜  , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.